向山・小森型

理科

セミナー

すべての子どもたちに理科楽しさを伝えたい。

子供たちに感動の理科の実験を体験してほしい。

​「向山・小森型理科」は、TOSS代表向山洋一・ソニー賞最優秀賞受賞小森栄治が提唱した、「理科は感動だ!」を合言葉に、理科授業で子どもたちに科学的思考力を定着させ、理科の楽しさを伝える指導法です。

日常の授業からSTEAM教育、SDGsなどの最先端の話題まで、理科の授業をどうするか具体的な指導法を提案するセミナーです。

Coming Soon!

2020年9月19日(土)

​東京会場 講座案内予定

会場:タイム24ビル

     〒135-0064

     東京都江東区青海2-4-32


     ゆりかもめ「テレコムセンター」 駅

     下車 徒歩約2分

*講座内容は予告なく変更する場合があります。

受付開始 10:30
講座開始 11:00
講座終了 16:15

第0講座「わくわく理科広場」
講座開始前から学びがスタート!全国から集まった教材や資料がてんこ盛りの理科広場!だれでもブースを出展することができます。実験、講座、アプリや教材研究、なんでもよし!なんでもござれの理科広場!参加者でもよし、ブースを出展してもよし!各自の方法で楽しめる理科広場です!


第1講座「そうだ!実験をしよう」(理科事務局)(11:00~12:10)
「そうだ!セミナーで、知識だけじゃなくて技能も身につけちゃおう!」というコンセプトで始まったこの講座。先生方が実験を行って「実験技能を身につけて」いただきます!まずは子役として実験を楽しみ、次は教師視点で実験の材料や方法、コツを学びます。本講座では小グループに分かれ、4つのブースを回ります。それぞれの講師の先生に「その場で!」「直接!」質問することができます。
【ブースは決まり次第掲載いたします!】

 

休憩 12:10~12:25

第2講座「プロ教師から映像で学ぶ。45分の授業の組み立てはこうだ!」

(千葉雄二氏)(12:25~12:50)
「授業がいまひとつ盛り上がらない。いまひとつ知識が定着しない。」若い先生を中心にそんな悩みをよく聞きます。授業の組み立て方を変えるだけで子どもの反応が変わるかも!?45分の中にどのようにして観察・実験をとり入れたら子どもが感動するのか。45分の中でノートや教科書をどのように活用したら知識が定着するのか。千葉先生に、実際の映像をもとに解説していただきます。

第3講座 「あなたの授業をその場であっという間に改善します!授業クリニック!」

(コメント 千葉雄二氏、理科事務局)(12:50~13:20)
授業は芸事と同じです。授業の腕が自分よりも高い人に見てもらい、その場でフィードバックを行うことが上達の一番の近道です。講師の先生が、お一人お一人の授業を見て、その場で「こうしたらいいですよ」とお伝えします。必ず成長を実感することができます!

第4講座「理科とお仕事との関係を楽しく理解させる『キャリア教育』の授業のポイント」

(事務局7分・講師コメント3分) (13:20~13:30)
新教科書になって増えた「お仕事」のページ。「理科で勉強したことを将来お仕事で使いたい!」と子どもが感じる感動の授業を、模擬授業形式でお伝えします!

 

第5講座「新しく始まった理科における『センサー・プログラミング学習』の授業のポイント」

(事務局7分・講師コメント3分) (13:30~13:40)
「新しく始まった「プログラミング学習」って、理科の時間ではどのようにすればいいの?」「コンピューターに詳しくない私でもできるの?」大丈夫です!明日から誰でもできるように、実験道具やその操作方法を模擬授業形式で紹介します。

休憩 13:40~13:55

 

第6講座「小森栄治氏の授業映像分析!」

(それぞれ事務局12分・小森先生コメント3分) (13:55~14:25)
理科セミナー初の試み!小森栄治氏が実際に子どもに行った授業映像を、お見せいたします!その上で「どうして小森氏がこのような行動をとったのか」を事務局が分析します。そしてさらに小森氏による解説も!小森氏の授業のシステムと思想をたっぷりと学べます。
 (1)小森先生の授業システム
 (2)小森先生の観察・実験の微細技術

 

第7講座 「『もう明日の授業で悩まない!』2学期の単元攻略講座!」

(理科事務局) (それぞれ事務局7分・講師コメント3分)(14:25~14:55)
「明日の授業の準備ができていないから帰れない…」目の前のことで精いっぱい。その場しのぎの授業になってしまい、単元全体を見通した授業がなかなかできない…。そんな悩みとももうサヨウナラ!『理科授業の腕を上げる新法則』には「準備」「発問・指示」「+αで盛り上がるネタ」などの情報がぎっしり!本講座では、本の活用方法や、単元の山場となる観察・実験を模擬授業形式でお伝えします。また、講師から単元のポイントを解説していただきます。
 (1)(小4:「季節と生物」単元)
 (2)(小5:「天気の変化」単元)
 (3)(小6:「水溶液の性質」単元)

 

休憩 14:55~15:10

 

第8講座 「続・プロ教師から映像で学ぶ。単元全体の組み立てはこうだ!【光の単元】

(千葉雄二氏)(15:10~15:35)
初の試み!千葉先生が【光の単元】の全時間をどのように組み立てているのかを全て明らかにします!こちらも、実際の画像や映像をもとに、他の単元でも追試可能なように、詳細に易しく解説していただきます。今まで知りたかった細かなあれこれが全て明らかに!

 

第9講座 「小森栄治氏が徹底解説!新教科書の使った子どもたちを熱中させる授業」

(小森栄治氏)(15:35~16:05)
4月に新しくなった教科書。「今までの教科書とはどう違うの?」「見方・考え方って何?」「教科書を使って主体的・対話的・深い学びってどうやるの?」そんな先生方の疑問に、小森氏が答えます!

 

第10講座 「小森・千葉が答えて答えて答える!20名限定QA!」

(小森栄治氏・千葉雄二氏)(16:05~16:25)
講座で扱った内容をもう少し掘り下げて聞きたい!普段から気になっていた理科のあの実験について詳しく知りたい!小森先生、千葉先生がそんなあなたの疑問・質問に答えて答えて答えます!

向山洋一挨拶(順番が入れ替わる可能性があります)(16:25~16:30)

​講師紹介

千葉雄二

小森栄治

​2020年のセミナー予定

2020年は5月30日岡山会場で実施します。

主催
​向山小森型理科事務局
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black LinkedIn Icon
  • Black YouTube Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now